HOME > キャスティング > ura*coco

キャスティング


ura*coco
フルート奏者の関井うらら(仙台市出身)、ホルン奏者の千野こころ(南アルプス市出身)によるデュオユニット。
一般的にフルートとホルンでのデュオという形態は、世界でもあまり前例がなかったが、2つの吹奏楽器の持つポジションをもっと昇華させ、さらに「今まで聞いたことのない音の景色」を作り出すべく、以前から親交のあった2人によってura*cocoの結成に至る。両者とも演奏活動は勿論のこと、普段は学生や団体への吹奏楽バンド指導、及び指揮にも従事しており、国内の吹奏楽界のベースアップに弛まない貢献を続けている。音への探究心は指導だけに留まらず、表現者として今の吹奏楽界にとってあるべき形を模索。世間からは、クラシックのためにある楽器にカテゴライズされがちなフルートとホルンだが、ジャンルにとらわれない新しい要素に挑戦しつつ、2つの楽器の奏でる優美な音色を全面に出した、全く新しいアプローチをベクトルにして制作活動を2012 年にスタートさせた。
2013年6月にura*coco 初披露となるデビューコンサートをお互いの活動拠点である山梨県と東京都にて敢行。
チケットは完売、Facebookページへのいいね!は3ヶ月で500を突破し、一投稿につき最大4600人にリーチされている。
2013年6月YBSラジオ出演、山梨日日新聞掲載。8月雑誌ブラストライブに特集される。
日本を代表する気鋭の作曲家である清水大輔氏書き下ろしによるura*coco 初のオリジナル曲 "L or L" を2013年11月にバンドパワー社よりCD全国リリース予定。

  1. キャスト・スタッフ登録募集について
  2. お問い合わせはこちらから
  3. ご依頼方法の流れ
  4. イベント警備のご案内